知識集

  • 求人についてetc2013.04.03

    以前ネイルサロンをオープンする際に「人集め」が大切な事を書きましたがこの求人方法色々やった結果やはりネイル専門求人が一番いいです。

    今のところ都内でネイリスト専門求人以外でのネイリスト募集は非常に厳しいです

    大手求人、例えばとらばーゆや最近ではバイトルドットコムなどは一般求人には強いですがやはり専門職の求人は弱いと思われます。

    ようは属性を考えながら求人をうたないとネイリストは来ないわけです。

    求人費は安いものではないですし、営業の方の話を聞いているうちにいけそうな気がしますが基本的には厳しいと思います。

    ちなみに都内はジョブネルかリジョブがオススメです。

    リジョブは最初の掲載料6~7万と安いですが決まった時に更にまた払うタイプ。

    リクルートがやっているジョブネルは掲載料は一切無料ですが決まった時に想定年数の数%を払います。

    とくかく安く済ませたい方は

    ミクシーや無料ネイリストサイトNQ・職安・ネイル用品ショップ・ネイルスクールなどがあります。

    但し当たり前ですが無料の場合手間がかかるうえ中々いい方に巡り会えない事も非常に多いです。そこには根気が必要です。

    ただ僕のサロンは当時スタートする際ミクシーから3人きたので時間があり更新作業が出来る方はオススメです

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。