未分類

顧問税理士との打ち合わせ内容

投稿日:

セミナー告知をさせていただきまして1週間ですがまもなく定員
になりそうで本当に感謝しています
中には予定があわないので個別でのミーティング形式のお願いもありましたので
そのような形もこれからは考えていきたいと思います。

今回はネイルサロンはどのようなものか?可能性的な話しですが

次回からのマネージメントセミナーは具体的な話をしていきますのでまもなく日程を
告知したいと思います。
本格的にもうサロンオープンを考えている方はご参加下さい。

 
さあ昨日は税理士さんと打ち合わせ
税務の事を税理士さんにお願いしているところも多いと思いますがうちは基本的に
毎月お会いして色々とアドバイスをしてもらっているようにしています。
もちろん多少は高い費用になりますが今店の現状を把握するために毎月そうしています。
昨日は11月迄ですが損益計算書を元に年間利益を見ていました。
正式な損益計算ですと年間通して営業利益は50万にいきません
これは去年マイネイル錦糸町店を出したから損益上そこはマイナスになります。
ですからそこの部分が下がりますが実際は利益として約毎月50万は出ています。
そして年間でみると毎月の営業利益の差も結構あります

 

実は2013年一番利益が低いのは11月
そして高いのはやはり8月
でした。11月は
研修生を入れた事で人件費が上がった事
スタッフが一人辞めたのでその分売り上げが下がった事
と来客数がそもそも落ちている事が原因です。
営業利益はなんと8月と11月で5倍もあります。
このくらい差がでます。
このようにしっかり数字で表し「何故」かがわかれば特に心配する事はありません。
まずいのはなんとなくです。
夏はなんとなく儲かる、閑散気はもうからない
では厳しいと思います。
そのようなデーターを出すために税理士さんにお願いするわけです。
実際僕が計算するわけではありませんからその出たデーターをみて戦略を立てるのが
仕事です。
何も難しい事はありません。
このようにしっかり準備をすれば稼げる時にしっかり稼ぐ事が可能になります。
逆にしっかり準備しないと夏の一番いい時期を逃すような事になります・・・
これからセミナーなどでもこのような事を具体的に話をさせていただきます。

 

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.