知識集

  • 仕入れetc2014.02.09

    サロンで仕入れる商材ですが
    オーナーサイドから考えれば何でもいいのです。
    前にもブログで書かせていただきましたがここでのポイントは
    店のコンセプトと仕入れを何%にするか?これです。
    色々なメーカーはありますが何がいいか悪いか?ではなくこの2点なのです。
    業界でもいいジェルを使っているのが売りのサロンは沢山あります。
    逆に安さが売りのサロンもあるように大切なのはこの2点。
    ちなみに参考までにマイネイルの仕入れは7%です。
    もちろん時期によって%は変わりますが年間のアベレージは7%でした
    売り上げの平均が220万ですと15.4万になります。

     

    いまのところこの割合で現場が使いたいメーカーも使えるし会社サイドが出したい
    利益もでてお客様からのクレームもありませんのでこれでいきます。

     

    先日お店の経費を是非調べてみて下さい
    と書きましたが

     

    例えば今のマイネイルを比べてみますと
    仕入れが10%だと
    売り上げが220万あれば22万ですからこの時点で現状と約7万の開きがあります。
    これでもこのメーカーがこれで集客が出来ていてコンセプトにあっていればいいのです。
    だから感情でこれがいいとかブランドだからではなくイチ経営者として材料も是非
    考えてみて下さい。
    予断ですが
    僕はいつも50万がマックスといっていますが
    例えばこの仕入れ代が10%ならここで43万に
    家賃は出来れば10万位と書いていますがこれが例えば20万なら残り33万に
    これだけでもう利益がおおよそですが20万無くなるわけです。
    このように自分のサロンの収支を計算して決めるのも一つです。

     

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。