知識集

  • マーケティングetc2014.01.21

    平均単価を上げるコツその2ですが

    「店舗を増やす事」です。

    ある程度売り上げがあがったら店舗を増やした方が安定します。

    ようはしっかり計算してまずこの店の最高売り上げといいますかマックスどのくらいか?

    をオーナーが把握する事です。

    これを把握もせずに売り上げ売り上げといっても限界があるので無理です。

    それこそ現場から非難されてしまいます。

    目先の小銭を追いブラック企業になりかねません・・・・

    もちろん技術者として100%の力はだして欲しいですがそこばかり期待していてはお店は
    成り立ちません

    口では100%といってもいいですが

    70~80%の力でしっかり利益がでるような仕組をオーナーさんは是非作って下さい

    100%のネイリストの力頼みでは非常に危険です。

    以前にもブログで書きましたが誰でもができる仕組みを作る事がポイントです。

    スタッフの一部しかできないような仕組みを作ってもそこからの繁栄はありません。

    世の中のフランチャイズはみんなそうです。

    だから自分のお店のキャパを知りそこにいった場合の計画もしっかりと立てる事です。

    後この計画はよく皆様から難しいと言われますがそこまで難しいものではありません

    おおよその平均単価を決め1席で最高どのくらいの売り上げを出せるのか?

    を算出。それを席数でかける。

    オープンして自分のお店の入りをみる

    まず3ヶ月がポイント。そこでおおよその流れが把握できますから調整をかけていく事です。

    ここの時点での状況でオーナーの仕事の方向性が決まると思います

    目標の売り上げに達しているのか?いないのか?またしっかり純利はでたか?などなど

    舵取りがきまるわけです。

    この舵取りも色々とコツはありますがまた書かせてもらいたいと思います。

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。