知識集

  • 仕入れetc2013.04.28

    仕入のコストを落とすために大型店では大量に材料を仕入れます。

    中には自社で開発をしそれを店舗に落とす会社もあるくらいです。まさにラーメン屋さんがそうですね。自社で開発しそれをフランチャイズオーナーに販売するような・・・

    とにかく材料=仕入が安ければ価格を下げお客様が通いやすい価格で提供出来るし、または会社の利益があがります。

    ここはしっかり妥協せず企業努力をした方がいいです。では個人がやっているようなプライベートサロンではどうか?

    少しでも安く仕入れるために僕らの場合は

    ①知り合いのサロン複数で共同で発注し大量仕入をしています。→基本的に業者に交渉です。

    ②ビューティーワールドなどで安いときに大量に買っておく→場合によっては1年分買い込みます

    ③ネットなどで卸店を探す→意外とあります

    などがあげられます。通常は独立させて自分でお店を持つ場合そのお店で使っていた物を仕入れる方がほとんどでしょうが探せば意外ともっと良く安い物もあったりします。僕らも更に安くいい物がないか?と色々考えております

    とりあえず①~③全て他店舗と協力して一斉仕入は出来るので普段からのオーナーさん達でコミュニケーション取る事も大切だと思います。

    小さい努力ですがこの差は大きいです

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。