知識集

  • 仕入れ初期投資etc2013.01.24

    ネイルサロンにおける最初にかかる物といえば

    まずはサロンをやる箱です。ちなみに箱を決めた後の準備ですが2~3日でいけます。但し店内改装などする場合は別です。

    例えばクロスの張替えやトイレ工事などこれは物件次第です

    最初に何が必要か?

    まずお客様の椅子、テーブル、ネイリストの椅子、施術道具一式が席分必要になります。

    これもこだわればもちろんきりはないですが

    約一席ワンセットで15万それば通常3席ですので=3の45万位。

    これが安く抑える相場ではないかと思います。これだけあればとりあえずですがネイルはできます

    後ライトです。通常の証明では暗いのでレールを敷きスポットライトを入れます。ただこれも業者が入りますが7万~10万が相場です。

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。