知識集

  • 社員教育etc2014.12.02

    新しいサロンに向け

    今色々誰がどこにいくのか試行錯誤です。
    経験上なのですがこのチームを意識しないと上手くいかない場合があります

    オープン当時はそれどころではないのですがある程度落ち着いてくると

    また色々な問題といいますか沢山出てきます。
    その一つにこのサロンのチーム編成。
    例えばやる気ガンガンの人もいればじぶんもペースでやる人もいます
    教えるのが好きな方や得意ではない方。

    気配りが出来る方や天才肌でぐいぐいいく方。

    など色々な方がいます。

     

    誰でも人間ですから個性もありますし人と人との相性もあります。
    店舗展開をするならここも注意が必要になってきます。
    特にネイルは女性社会ですから男性オーナーは注意してください。

     

    常にこのネイリストはどのようなタイプか?誰と誰を組ませたら相性がいいのか?
    など考えておく事も必要です。

     

    ちなみに店長は一番技術が優れている方がなる必要はないと思います。
    店長選びでこの技術を気にする方もいますが
    私は店の管理が出来る人。人として尊敬できる人などリーダーシップをとり、まとめる事が
    できる方がいいです。

    素直に私よりあなたの方が技術は上だからみんなに教えてあげてと言える位の器がほしいです

    だからこの店長とオーナーの連携、信頼は本当に大切です。

    実際現場を動かすのはこの店長になるわけですから。常にこの店長とは二人三脚で
    やっていくようなイメージをもちチーム作りをしていく必要があると思います
    今日も最後迄ありがとうございました

     

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。