知識集

  • オーナーについてetc2014.01.12

    昨日はこのブログで知り合った友人が銀座でネイルサロンをオープンしたので
    食事をした後まだ製作中のお店に行きました。
    残念ながらまだ完成するまでは写真NGだったので今月オープンしたらまた
    このブログでもご紹介したいと思います。
    今銀座はまだとても狙い目です。
    当マイネイルも銀座を考えていますがやはり物件が高いのが難点です
    運良く狙い目の物件にあたればラッキーだと思います
    その友人サロンはマンションもまだとても新しくきれいで部屋も広くとても素晴らしい
    物件でした
    ただ50㎡はありますし家賃は軽く20万は越してます。
    でも5席稼動でしっかり入れば問題はないと思います。
    かなり念入りに事業計画をねっていましたのでスタートしても問題はないと思いました

     

    そしてそのオーナーのこだわりは銀座だけにハイクオリティーなサロンを目指していました

     

    最近のサロンは基本安さ、速さなどを売りにしているところが多いですが彼のところは
    逆に材料もいいものを揃えネイリストもベテランを揃えワンランク上のサロンを目指すのが
    狙いとの事です。
    オーナーの戦略ですからこれにいいも悪いもないですが

     

    しっかりとしたコンセプトがある事が大切だと思います。

     

    企業理念、コンセプトなどが非常に明確でした。

     

    だからお店にある小物もしっかりとした物が多かったです。
    このコンセプトがないとこのお店はどこに向かっているんだろう?となってしまいます。
    そうなると逆に揃えるものも安けりゃいい・・みたいになりがちです。

     

    だからオーナーは自信をもちこだわりをもつ。

    彼の意気込みをみて再度すごく大切だと思いました
    ちなみに男性オーナーで野心もとてもあり、早く日本で店舗展開して地盤を作り
    ともにアジアで展開をしたいと盛りあがりました
    このような将来の展望もオーナーにとって大切なモチベーションのひとつだと思います

     

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。