知識集

  • オーナーについてetc2013.06.07

    お店の事業目標はもちろんですが

    当サロンでは任意ですが個人個人の目標設定もします

    給料など目標設定もありますが個人のネイリストとしてのこれからです

    例えばネイリストとしてどこまでいきたいのか?もちろん結婚して引退もあるでしょうし

    その後も続ける方もいるでしょうし、それは自由です。

    ただしっかりと考えているネイリストが少ないのです

    だから具体的に一緒に考えます。

    独立するならとことん応援します。ただし共にオーナーになるわけですから最終的には責任を自分が取る必要があります。そこをしっかり理解してもらいます。

    時には資金繰りなどもでてきたり・・・そんな事も話します

    僕の場合は二ヶ月目です。お給料を支払う時が一番大変でした。

    でも目標を持てたから出来ました。だから明確な目標が必要なのです。

    僕は自分がまだまだ店舗を増やし、そして自分と関わった方達が独立してもらい成功してもらう事が当面の目標です。それにたいし具体的な目標を決めているところです。

     

     

中小企業でネイルサロンを購入したものの、悩んでいる…
企業が優秀なマネージャーを雇用するのではなく、
低コストで外部の専門マネージャーに任せませんか?

他にも顧問コンサル、集客・広報、ネイルサロンM&A、開業コンサルなど、
様々なことに対応できます。まずはお問い合わせください。