「社員教育」 一覧

ビジネスに於ける“報告”の重要性について

こんにちは。 仲村和也です。 最近、blogで報告についてたまにお話ししますが、 この“報告”ということだけでも、説明を始めると数時間かかります。 数時間というわけにはいきませんが、今回はこの“報告” ...

ネイルサロンスタッフたちと話し合う内容は?

2017/06/14   -社員教育

こんにちは。 仲村和也です。 今、出店コンサルティングに入る店舗様や顧問サロン様から、スタッフたちとのコミュニケーションについての相談がよく来ています。 私はその際によく、“しっかりと話し合って下さい ...

『ちゃんと言っておいたのに』な状況を作らないために…

こんにちは! コンサリスタ・アドバイザーの後藤です。 今回は、伝えたいことをしっかりとスタッフに伝える大切さについてお話ししていきましょう!

“空いている時間”にやることのリストはありますか?

こんにちは! コンサリスタ・アドバイザーの後藤です。 先日、顧問先のオーナー様から「“空いている時間”を管理するにはどうすればいいのか?」というご相談を頂きました。 仲村も、このブログでよくルール作り ...

「お直し」とクレームへの対応を考えておくこと

2017/05/31   -社員教育

こんにちは。 仲村和也です。 前回は「お直し」についてのお話をしましたので、今回はその「お直し」からクレームに繋がってしまった場合のことをお話ししていきましょう。 クレーム内容で多いのは技術的なこと ...

初めの雇用条件と現実との違いについて

こんにちは。 仲村和也です。 コンサルティングに入った際に、ネイリストからアドバイザーによく相談される内容のひとつに“最初の雇用条件と違う”というものがあります。 今回は、この雇用条件についてのお話し ...

no image

店長の基準

2015/10/06   -BLOG, topics, 未分類, 社員教育

店長の仕事は、ネイリストの技術指導や現場同士ならではのコミュニケーションをとることをはじめ、売上目標を達成にもっていくということです。オーナーやアドバイザーからの指示を想いから理解しネイリストを引っ張っていってくれることが理想です。優秀な店長がいれば現場のモチベーションは確実に上がりますし、オーナーはこの店長というポジションに投資することも必要かと思います。

チーム編成の大切さ

2014/12/02   -未分類, 社員教育

新しいサロンに向け 今色々誰がどこにいくのか試行錯誤です。 経験上なのですがこのチームを意識しないと上手くいかない場合があります オープン当時はそれどころではないのですがある程度落ち着いてくると また ...

研修生が求めている事

2014/11/29   -未分類, 社員教育

ようやく銀座店にむけ人材も揃っていましたが 研修生も今回数人入れます。 バランスよく経験者と研修生が揃いそうです。 経験者は基本的に給料面などサロンワークを経験した事があるので具体的な内容 を聞いてき ...

研修生の育成

2014/03/13   -未分類, 社員教育

新人を入れる際にサロンワーク経験者、未経験者といるのですが やはり未経験者を今ではとる事も多くなりました 以前は即戦力という形で考えていましたが今ではサロンで教育という流れにしよう となりマイネイルで ...

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.