BLOG topics ネイルサロン経営について 未分類

オーナーという立場

投稿日:

こんにちは

 

仲村 和也です

ネイルサロンを経営しているというととても華やかなようですがオーナー業は大変なことは沢山あります。

何が一番大変かというとやはり資金繰りだと思います。

正直資金があればある程度のことは乗り越えていけます。

人に任せる事も出来ますしなによりメンタル的な余裕があるのとないのとでは全くかわってきます。

売上げも安定しない中でオーナーは不安になっていたとしても、オープン当初などは特に現場から商材や設備についてもあれはこれはと要求されたりすることが多いので精神的にきついことも重なるかと思います。

よくいわれている言葉ですが経営者は孤独です。

これは本当にオーナーは誰もが感じると思います。

どんなに信用しているスタッフがいたとしても、孤独なのです。

これを乗り越えなくてはいけません。

このような時私は、自分のまわりの経営をしている方々に相談させてもらいアドバイスをもらったり気持ちを共有してもらったりもしましたが、最終的には自分との戦いになります。

オーナーである以上、責任のすべては自分になります。

おかげさまでマイネイルは安定して黒字にはなっていますが、やはりここまで簡単にきたわけでは決してありません。

どうにもならないような自転車操業になってしまうのならばクローズもオーナーの大切な決断ですが、やはり諦めず続けようという気持ちは従業員を抱える以上は簡単には諦めない強い気持ちが必要だと思います。

側からみているとわからない苦労は沢山ありますし、その苦労とは真逆に華やかに思われることが多いですが、得られることも沢山あります。

誰もに勧めるわけにはいきませんし、雇用されることを否定するわけでは全くないですが、やはり起業には夢があると思います。

起業を決め踏み出せることは素晴らしいことですし、誰もが出来るわけではありません。

誰もが出来るわけではないと言いましたが、本当は誰でも出来るのです。

ただ、実際動ける方が少ないという意味で誰もが出来るわけではありません。

もちろん失敗もありますし簡単なことではないのは確かです。

夢だけで終わらせる人も沢山いますが、ネイルサロンに限らず恐れずに踏み出してほしいなと思っています。

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-BLOG, topics, ネイルサロン経営について, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.