ブログやSNSで売上を上げる マーケティング 未分類 無料会員限定

ネイルサロンにおける無料ブログの書き方コンプリート版  無料会員限定

投稿日:

今回は以前より質問の多かった無料ブログのネイルサロンの使い方についてご説明します。

アメブロにも書きましたし、ちょっとした程度なら会員じゃない方のメルマガに書きました。

結構アメブロの方でも好評いただいていたのですが、実はあんなもんじゃないです。あれはあくまでオンライン集客するなら知っておかなきゃいけないこと。(とはいえ、あんまり知ってる人もいないのですが・・・)

ということで、今回はアメブロに絞った無料ブログの使い方と、書き方についてのレクチャーです。これも知らない人多いと思います。というかアメブロに関していうと、アメブロコンサルタントの人が聞きに来るくらいですので十分戦えると思います。

ただし、これに関しては会員限定になります。会員じゃないと見れないようになってます。

では早速始めましょう!!

ちなみに今回は「無料ブログ」ですが、次回は「独自ドメイン(~.com)を持ってるサロンさん向け」のブログの書き方です。

ではではアメブロの方解説していきます!

ブログの設定方法

e12

基本的なお話はここから読んでください。

アメブロの記事

ここでは、SEOに関する設定方法を行いましょう。

まずブログの基本編の追加としてPing送信というのがあります。

Ping送信というのは、簡単な説明すると、記事更新したから拾いにきてね!とこちらから自動的に検索エンジンのクローラーに送ることです。

難しいことはさておき登録しておきましょう。

まずはアメブロの記事を作成ページに行きます。

基本設定の補足 PING送信追加

WS000157

ここの設定・管理をクリックします。

するとこのページに行きます。

WS000158

 

この右下にPING送信先ってありますね。これをとりあえず設定します。

WS000159

この右側の空欄に以下のPING送信先を登録してください。

[su_box title="PING送信先一覧"]http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=あなたのサイトのRSSアドレス
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.bloglines.com/ping
http://www.i-learn.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/
[/su_box]

これでPING送信先の設定は終了です。

タイトルの決定

さてアメブロではタイトルの決定が重要な意味を持ちます。

タイトルというのは、検索エンジンが一番読んでくれているところ。

アメブロでも書きましたが、あなたのお店がどのようなお店なのかを一発で解決しなくてはいけません。

インターネットの検索は、「悩んでいること」を解決するために使用します。ですので悩んでいることを想像します。

アメブロではここまでの記事になっていますが、もっと突き詰めて考えなくてはいけないのです。ここでは、信頼関係があるものとして発言させていただきますがまずアメブロでの集客は考えてはダメです、絶対に。

もちろん、何が起こるかわからないのではっきりとは断言しませんが、私は集客のためにブログは使わないのです。それは後述しますが、タイトルはあなたのお店のUSPをまとめてください。

USPの動画

この理由は、ネイルサロンに来る人の理由が全て悩み解決だからです。もてたい、いやされたい、話に行きたいなどなどあると思いますがこれは逆を返せば、もてない・つかれてる・損得なく話せる自由な場所が欲しい

などの負の欲求の裏返しです。そして、それを解決するお店があなたのお店です。そういうネイルサロンなんだぞっというのを強くアピールします。

よく、「お店の名前・地名」そして次にジェルネイルだとか完全個室だとかお店の「特徴」が書いてあるブログは多いです。

もちろん特徴は大事です。でも、もっと大事なのは、それが特徴の理由ですよね?

完全個室はなんのため?→自由にくつろぐためのもの・高級感を味わえる・完全にお客様のプライベートを守る

というためですよね?

そしたら、書く事はまず「あなただけのネイルサロン・女性としてのステータスをあなたに・もう一つのあなたのお部屋として・・」

などUSPがわんさか出てきます。

このUSPを裏付けるために「完全個室」ということです。これを全く説明しておらず、いきなり完全個室から好きに連想してくださいというパターンが非常に多いです。

これなぜ多いかというと、大資本の店舗はできちゃうんです。何故なら小さい店舗とは一日あたりの集客が違うからです。

どんな形でも資金さえ投下できれば問題なく人は集まります。そういった場合はブログなんて必要ないです。しかし、その資本投下で企業と戦えない場合は違う手法で展開しなければいけません。

一日2000人の集客をしなければいけない場合と50人では違います。そして50人と10人でも違います。

で、よくあるモデリングのミスなんですが、大企業のモデリングしたところで勝てるわけがないんです。あちらとは資本も戦略も人数も違うので・・

でも、出てる本やブログの書き方的なやつって成功例なんですがほとんどが資本が大きい事例から引っ張ってきます。もちろんそれがダメなわけじゃないけど、勝ちたいなら得意な分野で一点突破です。

これをランチェスター戦略とかいいますが小難しいのはほっておきましょう(笑)

ということでタイトルはそんな感じ!

テーマの決定

アメブロにはテーマというのがあります。

[新しいテーマをつくる]って書いてますよね?この部分です。

WS000160

この部分は絶対に適当にしないように!

この部分はじつは重要です。

見ている人には、どこに記事があるかをわかりやすく。

検索エンジンのクローラーさん(ネット上を探し回って、サイトを見つけて検索した人に提案するロボットと思ってください。この人次第で上位表示になるか決まります)

には、ここにこういう記事があるよっていうアピールです。

たとえば最初からついてるのがこの「ブログ」です。

そこで、あなたは記事のタイトルにジェルネイルに傷ついた人用にその補修の記事を書いてあげようと思いました。

ですごくいい記事を書いたわけです。

しかし、それをクローラーさんは「あ、これブログだからちょっと後回しにしよう!」ってなるんです。

Aさんがネイルが傷ついて困ってました。そこで検索エンジンで調べます。

[su_note note_color="#d4d4d4" text_color="#272727"]Aさん 「きずついたぁあ!!治さなきゃ!!調べてみよう(ジェルネイル 補修で検索)・・と」

クローラーさん「よっしゃ!おまかせあれ!えーっとどこにあるかな。。あ、ネイルサロンって書いてあるから信頼高そうだな・・これ候補と」 ・・

こうやってクローラーさんは探します。この最初の探すところが「タイトル」なのです。 そしてそれらを一回集めて

クローラーさん「よし次はこの中で、それに関する記事書いてる人を探そう!まずは記事タイトルからだな!」

・・

こうやってクローラーさんは次にカテゴリーを見ていきます。そして記事タイトルを集めてその中でカテゴリーを見ます。これはなぜかというと、記事を書くにはカテゴリー(アメブロではテーマ)が義務づいてますよね。絶対にテーマなしとはアメブロでは出来ません。

・・

クローラーさん「お、このカテゴリーはネイル補修ってかいてあるカテゴリーだからよさそうやん!このカテゴリーで記事いっぱいあるし!あ、こっちはブログかぁ・・・たまたま書いたんだろうな・・次!」

・・

そしてこのあとクローラーさんは最後にどれだけ信頼性が置けるかを確認します。

一概には言えませんが

クローラーさん「あ、これ記事めっちゃあるから良さそう!あ、これも結構昔から続いてるんや!これなんか見やすそうで手が込んでる!このサイトランクめっさ高いやん!!」

という感じでこっちが知らないうちに決めてしまいます。

そして

クローラーさん「はいAさんどうぞ!」

Aさん「ありがとう!クローラーさん!」[/su_note]

となり検索順位が決まります。

これがテーマをしっかりつくる理由です。検索に関わってきますのでしっかりと作りこんでください。

テーマは少なくてもいけないし、多くてもそのテーマの記事がスカスカだと宜しくないです。

テーマの簡単な決め方

これは一例ですので、こういった探し方もあるよってことです。

こんな画面みたことありますか??

WS000161

これ、検索打ち込んだら勝手に、これじゃない?みたいにやってくれる機能です。

サジェスト機能っていうんですが、簡単に説明するとこんなん皆調べてるからこれじゃない?

っていう提案してくれる機能です!

で、こっちは来てもらう側ですので、こういった検索できてくれたらいいのです。

WS000162

さらにそれで調べると、このように関連するキーワードも出してくれます。

このセルフネイル悩みっていうのとかいいんじゃないですか?

と、まぁこんな感じでタイトルとテーマの設定、これはしっかりとやりましょう!次はブログの書き方です!

ブログの書き方

この書き方は非常に大事ですね。

アメブロでも説明したとおり、0.3秒が勝負の時間です。一瞬で判断してもらわないといけません。

なのに・・・なのにです。

言いたいことばっかり広告がじゃらじゃら貼ってあるブログが非常に多いです。

g7

言いたいことはわかるのです。ネイル技術や割引クーポン、もうとりあえず自分の店舗の広告ばっかり・・・

これを押し売りといいます。わかってると思いますが・・・

しかも、それに加え無料ブログなのでわけのわからない広告がベタベタ貼られるわけですよ。もう店舗の広告なのか

アメブロの広告なのか訳がわかりません・・・(ちなみに月1000円ちょっとで広告は外せます、私たちのアメブロは外しています)

少しは見てくれた人のこと考えて書きましょうね!って思います。店舗もブログも「お客様第一」に考えるから集客できるんです!

まずは、見やすく綺麗にまとめること!そうすればちゃんと読んでくれます!

記事ももちろんです。集客したいのなら、画像をきれいにはり、お客さんがちゃんと読んでくれるような配慮をしましょう!

そして、こっからすごく大事です。

ブログは特定の人をひとりをイメージして書いていきます。

皆さんとかそういった言葉を使ってはダメです。なんでかというと、読んでる人は大抵ひとりで読んでます。そこに皆さんと呼びかけることで自分ごとでなくなるのです。

これはね、心理の話です。昔学校で先生がみなさんと行ったとき、聴いてるけれど緊張感がないときありませんでしたか??

ところが名指しで言われると急に緊張してしまう、眠かったのに眠気が吹き飛ぶ!みたいな・・・

人は、自分に向かって言われていると集中が増します。より情報を取ろうと意識します。なので、みなさんではなく画面の向こうの誰かに向かって記事を書くこと!

呼びかけたかったらみなさんでなく「あなた」などを使いましょう!

これ、じつは大阪セミナーでやってました(笑)結構人にあててたでしょう?あれ注意を向けるためだけです。

大体の方は見てくれたり、笑ってくれたり助かりました。特にちゃんと答えてくれた方もいたので感謝です。これ、大阪のセミナーきてくれた方も見てると思うので

次回はセミナー来ないでください(笑)ネタバレして、当てるのが恥ずかしくなりますからww

あとは、フォントの大きさなどのデザインも注意してください!

見やすさ!これは絶対です

最も大事なのは誰に向けて書くか・・

b2

ブログを書く中で一番大事なのは誰向けかです。

というのも、アメブロではPCで見るのとスマホで見るのとは全く違う写り方します。メッセージボードが見れなかったり、改行がおかしかったり。

せっかく貼ったヘッダーも消えます。つまり問い合わせ先が消えるということです。これは大変ですね!

でも、あなたのお店のお客様がもしも40-55代だったら、もしくは18-25代だったら・・・・

圧倒的に多いのはスマホです。

PCでデザイン整えてもダメなのです・・・

これはターゲッティングという話になっちゃいますが、かなり大事な部分です。

これを決めとかないと、ブログの記事もタイトルも台無しになっちゃいます。しっかり考えて作ってください。

一日かけてでも考えるべきです。

私たちの全ての有料コンテンツにはこのUSPとターゲッティング選定が入っているのも一番大事だからです。

そしてそこに3時間位かけます。長い時は一週間位かけたりもします。それほど重要なので是非頑張って!!

記事の文字数や画像は?

記事は800字以上、そして記事数は150記事いくまでは毎日更新が原則です。原則であり別に守らなくてもいいのですが、これを守った人はほぼ全員アクセスが軒並み上がってます。

もしも、これ以上書いていてアクセスが300切っている場合は記事の内容か上記かいてる何かが足りないんだと思います。基本毎日更新です!

めっちゃくちゃきついと思います(笑)だからだれもやらない、やりたがらない・・・だからあなたのブログが生き残るんですけどね。裏技でズルがしこくやったってお客様のためにならないし、信用サービスである接客業でそんなことやってもと思います。どうせなら、ちゃんと作って育てるイメージで使えば、勝手にアクセスあがります。

あとは画像なんですが、これも適当にスマホとかでとるのはあんまり宜しくないです。あと、店舗のことばっかりの写真だとネタなくなりませんか?

どの記事みても同じ写真ばっかりというか・・

画像に関しては、商用利用のFREE画像とかから引張てきてもいいと思います。関係ありそうな画像使ったらいいと思うんですけどあんまりそういったブログみかけないんですよね!

新作を見せるという記事でもいきなりネイルの写真があってあと記事だけとかはよく見ます。

でも、別にこんな写真あってもいいと思うんですよね。

beautiful bride outdoor

これに、新作追加!!ってかいてあって、その記事の中でネイルを見せていくとか。

たぶん一気にブログ変わると思います。あ、この写真パクらないでくださいね(笑)

さぁあとは書くだけですね。タイトル、記事タイトル、テーマ、記事、そしてデザイン!ここまで基本押さえればとりあえずは他のブログには負けないでしょう。

最後にちょっといけないものを出します。

裏技的なものもあるにはあります。

これはほんとにね、ダメな部類です。

たまぁによくわからないブログが上位にきてることありませんか?

記事も薄いし、汚いし何書いてるかわからないし・・・みたいな。あれはアクセスアップするためだけの技です。

 [su_service title="トラフィックエクスチェンジ" icon="icon: arrow-right"]

これは、自分のと人のを見せ合ってアクセス数を稼ぐものです。全自動で動かせるので寝てる間に増え続けます。

3万アクセスくらいは楽にいきますが、そのうち誰ひとりあなたのブログはみていません。もちろんあなたも人のブログをみていません。

これは一昔前に流行りましたが、アメブロ側が発見すると、不正アクセスとみなされアカウント凍結されます。リスクの割にあまりよくないです。

[/su_service]

[su_service title="業者に頼む" icon="icon: arrow-right"]

これはお金を積めば一瞬でアクセスが稼げます。100万アクセスとかもいけます。

ただし、同じようにだれも見てません。海外からのアクセスが多いパターンもあります。

[/su_service]

[su_service title="アメブロの自動ペタ・自動読者登録機能がついてるツール" icon="icon: arrow-right"]

昔はある二つのツールが独占でしたが、今はほかにもあります。機能は大体どこも一緒です。

寝てる間にペタや読者登録をしてアクセスを増やすという上記二つよりはかなりまともです。

[/su_service]

この三つのうち使うなら3番目の方法以外意味はないかと思います。

ただし、これはですね集客のために作られたツールではありません。人気者ブログをつくろうよって意味のツールなんです。

なので、これら費用がかかるのですが、確実に費用対効果は悪いです。

昔は集客にも使われていたのですが、それもメルマガとセットでです。自動ペタして呼び込んでクーポン上げるからメルマガ登録してね!とか

そういったたぐいのものです。

でもそれが通用していたのは5年前くらいじゃないですかね・・今はそれで見込み客1000とか無理だと思います。

アメブロやメルマガでもかいてますが時代が違います。当時はまだSNSも普及していなかったし十分でしたが・・・

*ただし、こういったツールをうまく使いこなせれば武器として強力です。(ちなみにうちのアメブロではつかっていません)

使ってみたいという方がいれば何をどういうふうに使うかという方法は教えます。

 

最後に

さて、ブログの書き方コンプリート編いかがでしたでしょうか?次回は無料ブログでなく独自ドメインのブログの書き方です。

独自ドメインを持ってる=自社のサイトあるというかたは、アメブロとそっち両方やってがいいです、最初の三ヶ月くらいは。

ちなみに、この独自ドメインはサーバーと合わせても年間12000円くらいです。で、裏技的な3つに費用かけるくらいなら、そっちに使ったほうが絶対に効果高いです。

検索してても上位に来るのってだいたい独自ドメインのブログですもんね。おすすめしますよ!

あと、宣伝ではないですが、これですらまだまだ基本編に入ります。もっと深い話を有料セミナーやACADEMIAではやっています。

しかも、たぶんこれよりも簡単にわかると思います!是非気になる方は見てみてください!それでは!!

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-ブログやSNSで売上を上げる, マーケティング, 未分類, 無料会員限定

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.