マーケティング 未分類

サロンがオープンしてからの目標設定について

投稿日:

今関わらせていただいているサロンオーナー様はほとんどの方が他業種の経営者の方や
税理士さんが多いです。
でもたまにネイリストや当然うちのサロンからも独立したいスタッフがいるので
この目標設定の話をします。
これは当たり前の話ですので日々やられている方はもう関係のない話になりますが

 

まずはこのネイルサロン展開をどのくらいまでにするか?
がポイントになります。
当社のように複数店舗をねらうのか?
1店舗なのか?
それとも数十店舗にいくのか?
これによっても戦略が違います。
私のところに来る方はやはりマイネイルがそうであるように複数店舗希望の方が多いですし
何も特に考えていないネイリストの方にはうちの経費から売り上げまで話をしどのくらいの
利益か?細かく話しそれぞれのメリット・デメリットを説明します。
この時に複数店舗いくのであれば
いつ次の店をだすのか?
ここも考えておく事です。オープン前からあまりイメージがわかないと思いますが
ある程度考えた方がいいです。
上手くいったら・・・ではなくちゃんとした計画が必要になります。
そしてそれを私は主要メンバーには伝えています。
もちろん意識の温度差はありますが現場がオーナーの考えを知っておくのは大切です。
今では毎年春に新規オープンしていますので現場もこの時期になれば人事異動があることも
理解していますしチップ作成やシフトの作成も色々と考えてくれます。

 

ですからまずは・・
・自分の店の方向性
・オープンから黒字にするまでの期間
・資本回収し再投資をいつにするか?(次の店舗はいつか?)
くらい簡単な目標設定を考えます。
もちろんあくまでも目標ですからずれる事はありますが計画する事が大切。
そして資本回収し再投資をいつにするか?

を意識しないとよくあるのですが「資本が残っていない」事がよくあります。
余裕がでると何かに使ってしまう事はよくあります。
特に1店舗が上手くいってしまうとありがちです。
でも店舗展開するのであればとにかく無駄を省きこの資本は必ず余裕を持つことです。

コストの削減です

・やめられないか
・まとめられないか
・回数を減らせないか
・1度にできないか
を意識してしっかり資本を増やし目標をたてたところで再投資をして大きくする。

だしたい時に資本がないもしくは油断しますと資本がショートする場合があります。

その時ではどこもお金を貸してくれませんので要注意です。

 

本日も最後までありがとうございました
これからも皆様からのメッセージ、コメント気軽にお待ちしいおります!!

 

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-マーケティング, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.