マーケティング 未分類

オーナーとして常に意識する事

投稿日:

昨日はリラクゼーションサロンの店長をしている友人の
久々にお会いし情報交換をさせていただきました
大手フランチャイズの加盟店で今4店舗を実質動かしている店長です。

本当にオーナーからしたら最高なスタッフです。店のマネジメントから20人以上いるスタッフの給料形態まで全て把握しているのだからすごい
ちょっとネイルとは違いますが今リラクはほど路面店もしくはモールの中での経営がほとんど
マンション経営のリラクはあったとしても集客が難しいとの事。
そしてホットペッパーもネイルほど効果がないのが現状だそうです。
基本的にモールでの出店そして地域のクーポン雑誌での集客がメイン
そして純利は約30万が相場と言ってました。
その友人のリラクは年内に後2店舗出店予定らしく今入れる予定のモールと交渉中。
このテナントに入る価格も交渉次第のようで中には500万下がったケースもあるようです。
やはり大手イオンなどのネームバリューはとてもよくイオンにいるだけでチラシにより
結構集客ができるようです。
ここのリラクは大手コンサル会社が入っており
関東権(特に千葉周辺)の大型モールの売り上げですが
ダントツ船橋ららぽーとです。
2位と倍の売り上げをだしていました。
そこにはイオン・イトーヨーカ堂など皆さんが知っているモールです

このようにモールの売り上げも把握ししっかりマーケティングしてからそこに入るいう流れですね
僕が知りたかったネイルですが今モールにあるネイルサロンは軒並みマイナスで
撤退が目立つ様子との事

 

原因はネイルサロンの価格破壊と自宅でもできる事そのため純利がとりにくくなって
きている事とそこには記載されていました。
これがどうこうではないのですが
当初ネイルサロンもモールや路面店が主でした
そこにホットペッパーができマイネイルのようなマンションタイプでも経営ができるようになり
今では路面店よりも多くなっているように思われます。
何が言いたいかといいますと
大きく展開していくのなら常に進化していかないといけないわけです。
オーナーはただのネイリストではありません。細かい小手先のテクニックを変えるだけでは厳しく
例えば経営として戦略方法そものも変える時もあります。
例えばですが
今ホットペッパーをはずし何か違う媒体を作る事や
出す地域戦略を大きく変えるなど
あげればきりがないですが
オーナーである以上サロンを安定的にそしてスタッフにお給料をあげていくためには
数年後今の媒体で上手くいく保障はもちろんありませんから
常にそこにアンテナをはり行動していく必要があります
もちろん同業者でもそう他業者でも色々情報をいれる事をお勧めします
本日も最後までありがとうございました
これからも皆様からのメッセージ、コメント気軽にお待ちしいおります!!

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-マーケティング, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.