マーケティング 未分類

ネイルサロンは集客の方法

投稿日:

ネイルサロンは集客の方法が多々あります。

ホットペッパーを使ったりクーポンランドだったりグルーポン
HPにFB、ヤフーやグーグルのリスニング広告そしてブログ.....

あげればきりがありません。

マイネイルはホットペッパーを使っていますが

ブログだけでの集客サロンもあります

どの宣伝方法がいいのか?

はどのくらいの規模のサロンにしたいのか?によって変わってきます。

よほどの事が無い限りブログオンリーのサロンでは大きな集客は厳しいと思います。

個人で自宅でやるようなサロンなら大丈夫でしょうが基本オーナーとなって
現場にもいないのに100人単位を呼ぶとなるとちょっと
無料での広告は厳しいと思います。

だからもしサロン経験がないオーナーさんでしたらこの宣伝費を最初はとにかく必要経費
だと考え投資をする必要があると思います。

今までネイルサロンで働いていて沢山のお客様を持っていたりしたら別でしょうが
経験のない方は素直に宣伝費をかけた方が早いです。

そしてその広告もサロンの規模により変えていく事を僕は考えております。

やはり最終的にはホットペッパーをはずし無料といいますか独自の宣伝、自社のHPなどで
集客はしたいと考えております。

でも美容系は基本どこも宣伝をバンバン打っているので完全に有料宣伝を打つのを辞める事は
ないと思います。

基本的に経費やその他メリットもあるでしょうし......

でも中規模クラスのサロンですとホットペッパーの宣伝費はバカになりません。
2店舗あわせると二人分くらいの年収を経費として使っているのでそこを次はどう抑えていくか?

を考えております。

展開としては池袋のリピーター数を考えますと正直ホットペッパーのランクを下げてみてどのくらいの変化があるのか?
をそろそろ試そうか?と思っています。

サロンの激戦池袋でもランクをおとしやれるか?を試しこれでやれれば次の戦略にいきます。

今調子がいいからといってもいつどうなるか?わかりませんからやはり常に次の一手は考えて
おく事をお勧めします。

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-マーケティング, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.