未分類 社員教育

店長の役割とは?

投稿日:

新しいセミナーの日程が決まりました

今回のセミナーは本格的にオープンをしたい方やより深く勉強したい方
サロンオーナーになるともう決めている方
向けのコースセミナーになります

具体的にやっていきますのでご興味ある方はご参加下さい。
ブログの最後に詳細載せました。お待ちしております。

 

 

オーナーの役割の一つに人事があります。
この人事も大切な仕事の一つ。

 

例えばいきなりオープンの時店長候補がくればいいですが来ない場合も多々あり店長不在で
スタートするケースもよくあります。

 

僕もかなり多くのネイリストにお会いしてますが野心を持って是非店長になりたい!!
とい方はそういないです。
基本的に守られた環境で働きたい方がほとんどです。
たまにサロンの飲み会とかでスタッフと話しますが独立したい方はほとんどいませんし
これから店舗展開で会社が大きくなるといってモチベーションがあがる方も基本いないです。
もしこれでモチベーションがあがるなら多分もう独立して自分で店を持つと思います。

 

話は戻りますが店長不在でオープンしてしばらくするとその中から店長を決めるわけです。

 

では店長に向いている方はどのような方か?
これは明確な答えはありませんが僕が基本としているのは「管理能力」でしょうか
いくらデザインがよくても接客が素晴らしくてもこの管理能力が大切です。
これはあくまでもマイネイルでの話しですが池袋店の店長は元々野心があり誰が見ても
店長という感じでした。技術・接客そして何より貫禄がありました
独立志望がある方です。ただもう少し今度は経営を学びたいという事で今も錦糸町の
店長をやっていただいてます。
池袋の店長が錦糸町にいき今までのチーフが池袋店長になりました。
このチーフ今では店長として頑張ってくれていますが
最初は大変だったと思います。
何故ならスタッフが自分より年上で技術も上手い方がいるからです。
でも年下ながら彼女は責任をもち管理をする能力がありました。
大切なのは飛びぬけた技術も大切ですが店をまとめる管理能力があるか?
ここです。

みんなが嫌がる仕事を率先して引き受けリーダーシップをとれるか?
個人店なら関係ないですが中規模サロンの場合ここをしっかり作らないと本当に組織に
ならないので注意が必要です。

 

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-未分類, 社員教育

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.