オーナーについて 未分類

オーナーとしての気配り

投稿日:

サロンオーナーとして自分がお店にいない時・・・こんなオーナーさんも多いとは思いますし僕もその1人です。
サロンを始める時オーナーの方に色々アドバイスを教えていただいたのですが上手くいっているサロンオーナーさん

はよく「気配りが大切とおっしゃいました。

特にネイリストは女性ですからそのネイリストに対し気配りが出来る事と聞きました。

オーナーだから偉い!!という時代が違うようです。

どちらかいうと「働いてもらっている。」という感覚に近いと思います。

僕は役割と思っています。

僕の仕事は会社の方向性やこれからのビジョンを語ります。


店長は施術はもちろんリーダーシップをとりお客様とネイリストをしっかりサポートします。

だから僕は全て経営を任せるような事もしませんし、最後の砦と思って色々チャレジが出来る環境を作ります。

何が言いたいかといいますとオーナーだから放置して売上だけ・・・というのは基本無いという事です。

大型フランチャイズなら大丈夫でしょうが、小さいサロンでしたら基本厳しいと思います。

 

すぐにネイリストが辞めるでしょうね・・・・

だからこそお互いの信頼が大切です。

そうはいっても基本お店で頑張ってくれるのはネイリストです。

だからオーナーはたまにお店行く時位は差し入れの一つは必須です!!

さあ久々のお店に出勤!!
何を差入れしようか?やはり甘い物ですね♬

ネイリストも後でしっかり挨拶メールをくれるのでこちらも嬉しいです

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-オーナーについて, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.