マーケティング 未分類

ネイルサロンの適性価格

投稿日:

ネイルサロンの適正価格というものがあると思います

最近ではスピード重視でとにかく安い!!が売りのお店などは別でしょうが通常プライベートサロンなどはHPや皆様のブログを拝見させていただいても大体同じです。

例えば「ラメグラ」などはクーポンですと都内の安いところで2980円~3980円でしょうが当初僕らは1980円でやりました。

この結果はあまりいい反応ではなかったです。

これは予想外でした

「安ければお客様は来てくださる」という定説がなくなりました。

この値段目的で沢山のお客様が来て下さると思いましたが、お客様は来ていただけても通常のデザインばかりでました。だから安すぎてもそこに絶大な効果はないのです。

元々当サロンは中間層の方を対象にしております。だからだと思います。

聞いた事のあるサロンで北海道でいつでもラメグラ980円というお店がありお客様が入っていると聞いております。そのお店はその価格帯で来られる方をマーケットとしています

ユニクロがそうです。GUががありますよね?まさにあそこです。

だからまず店のコンセプトを決めてどこの層に対してアプローチするのか?を決めて後はそこの適正価格にある程度乗る事が大切です。

余談ですがこの前当店にホテルからの契約の話がきました。ウエディングのネイルです。花嫁ネイルの出張です。まだ具体的には話が進んでいませんが貨価格はジェルネイルが12000円です。当サロンの倍です。これでもお客様はやるのですからこれがここの適性価格なのでしょう

 

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-マーケティング, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.