初期投資 未分類

ネイルサロンの照明について

投稿日:

空中店(マンションタイプ)での経営の場合通常の住居での営業になるのですがその物件が古い場合、壁紙などの張り替え作業や(古いとリフォームされてても決してオシャレでゃないので)最悪トイレなども補修作業する場合があります。

ただ築浅の場合はそのような事はないのですが必ずする工事は照明工事です。

通常のライトだけでは照明が暗すぎてサロンとして厳しいからです。

ではライトアップする為に何をすればいいかと言いますと、レールを取り付けスポットライトを付ける方法があります。

施術する部屋が8畳くらいの大きさでスポットライトが10個ほど必要になります。

工事費用ですが1日の工事で10万円前後で取り付けられます。こちら工事費用だけです。スポットライトなどは別です。

スポットライトはLEDでないものをオススメします。今後UVライトとLEDライト併用できるジェルが増えてきているので照明でジェルが硬化してしまいます。

ハロゲンもだめで白熱灯がベストです。

ライトがつくとぐっとサロンらしくなってくるのでワクワクしてきますね。

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-初期投資, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.