初期投資 未分類

ネイルサロンの賃貸契約について

投稿日:

ネイルサロンをマンションでやる場合には当たり前ですがサロン運営をしても大丈夫な物件を探す必要があります

ほとんどが大丈夫ですが探す時は出来たらでいいので不動産屋がいたらあらかじめサロン経営ができて大体予算はこのくらいと伝えておけば探してくれます

ポイントは都内の場合

①駅近く(5分以内)

②10万位(この位で初期投資約50万~60万)

③30平米(席3ついけます)

④できれば築浅

でお店を出したい街で探してもらいます。

中々出てこないので前もって聞いておく事が大切です。

但し事業登録の場合家賃に消費税がかかります。更に一般の物件に比べ敷礼が高いので注意です

これの回避策として規模が小さければSOHOで登録する事ができます。これができれば基本的に通常の家賃と変わりません。個人事業で小さいBS展開という事ですね

規模が大きくなるまではSOHOでいき後で変えればいいのです。

とりあえず月の売上が200万位ならSOHOで大丈夫だと思います

 

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-初期投資, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.