宣伝広告について 未分類

宣伝の使い分け

投稿日:

さあいよいよ宣伝の使い分けです

戦略になってきます

まずサロンを場所が決まったらホットペッパービューティーでマーケティングをしてもらいます。 この地域にどれくらいのサロンがあって価格帯はどのくらいか?デザインはどうか?等々。

勝算があれば店を出すわけですがホットペッパー+クーポンランドで様子をみます。

最初は全く知名度がないので(マンションサロンの場合)とにかく宣伝の意味を込めて同時にスタートをお薦めします

ちなみに両方とも支払いは後払いなのでその月の売上で払う事ができます。

ここで2〜3ヶ月リピータが増えてきましたらホットペッパー一本で大丈夫だと思います。そして店も安定しリピーターが50%しめ80%にいったらサイズダウンそして定期的連載に切り替え、平行で自社のHPでの集客が理想です

ではクーポンでくるほとんどのお客様は俗にいうクーポンでしか来ないお客様です。だから最高のサービスをしなければよほどの事がない限りリピーターは厳しいと思います。

ですのでグルーポンはやはり保険として集客が落ちる時に活用するのがオススメです

無料相談お問い合わせフォーム

ネイルサロンの開業についてわからないこと悩んでいることがありましたら、下記、無料相談お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

-宣伝広告について, 未分類

Copyright© Conalista | ネイルサロン経営・開業コンサルティング , 2018 AllRights Reserved.